• 日々お酒の事を色々考えているので、それらについて書いていこうと思っています。折角買ったワインを持ち込めるお店、ロマネコンティとか5大シャトー等ではなく(勿論飲める機会があれば嬉しくて書きます)、もっと身近にあるワインとビールの事や、食べ歩いたお店を書いていきます。増税前の値段の場合もありますのであしからず。

南アフリカのお値段がこなれていて非常に飲みやすいワインの一つ。

去年も飲みましたが、今年の方が美味しいような気がします。
レベルアップしていっているのでしょうか。

 

ワインデータ

ワイン名:Bees Knees Chenin Blanc Viognier
生産地:South Africa > Western Cape
生産者:Gabb Family Vineyards (ガブ・ファミリー・ヴィンヤーズ)
品種:Chenin Blanc (シュナン・ブラン), Viognier (ヴィオニエ)
スタイル:White Wine

ワイナリー

マウント・ロジエールの哲学の一つは「最小限の介入」です。
その目的は、テロワールに忠実であり続けること、それ自身が独特の表現を見出すこと…その間の緊張感を複雑に統合する最高品質のワインを生み出すことです。
ワイナリーはサスティナブル(永続的)で社会的な責任を負う事に専念しています。
マウント・ロジエールの背後にいる人々は、自分たちのワインのサスティナブルで倫理的な生産に目を光らせています。
可能な限り自然と密接に統合されている農業の実践において、明らかに環境に対する具体的かつ深い尊敬があります。
このワイナリーがWEITA、IPWおよびBWIチャンピオンの地位にあることと同様にです。
ワインは350tのクラッシュ・ソーラー・パワード・ワイナリーで作られ、果物はフェアトレード認証のブドウ園から調達されています。

このワインは

ガブ・ファミリー・ヴィンヤーズは、ビーズ・ニーズが作られているジャーニーズ・エンド・ワイナリーを所有しています。
ヴィオニエ(20%)とシュナン・ブラン(80%)は、西ケープ州にある低収量の1つの畑から供給されています。
ワインメーカーのレオン・エステルワイゼンは、新鮮さと透明感のある風味を保つために、プレスしたジュースをステンレスタンクで発酵させます。
その後、ワインは4ヶ月間、澱(浮遊している酵母、酒石、皮、果肉)とともに放置されます。
澱との接触により、ワインに丸みのある口当たりと素晴らしいテクスチャーが加わります。

テイスティング

明るいレモン色。
白い花、熟していない桃の香り。
ゆっくりと柑橘系の香り。
少ないヴィオニエが割と主張してくる香り。
苦味を感じるフレッシュな味わい。

飲んだ日:2021-08-28
価格:1,290円(アメリカで14ドル程度)
インポーター:株式会社スマイル


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!