飲んだワイン ポール・デテュンヌ/ブリュット・ロゼN.V. 7点

最終更新日

エノテカが力を入れている通好みのポール・デテュンヌ。

ソムリエールさんおススメとの事で、迷うことなく注文。
何にでも合いそうなロゼでした。

ワインデータ

ワイン名:Brut Rosé
生産地:France > Champagne > Montagne de Reims > Ambonnay
生産者:Champagne Paul Déthune (ポール・デテュンヌ)
品種:Chardonnay (シャルドネ), Pinot Noir (ピノ・ノワール)
スタイル:Sparkling Wine(White)

ワイナリー

ピエールは、1610年以来ブドウ栽培に代々携わってきた家系に生まれ、父親のポールに連れられブドウ畑で歩くことを覚えました。
曽祖父レオン、祖父アンリ、父ポールに続き、ピエールは、草が生い茂って心地よいアンボネイ村のブドウ畑で独自の道を進んでいます

先代たちの努力が生んだ土地と文化の遺産を継承したピエールとソフィー・デテュンヌは、この遺産に敬意を表します。
二人は先祖の残した軌跡を大切にし、この先彼らが辿る道にも心を配っています。

彼らは、持続可能な発展*に積極的に取り組むレコルタン・マニピュランです。
デデュンヌ夫妻は、代、そして、未来を築く後世に対し、自分たちが永劫の遺産を受け継ぐ世代間の中継的役割を担っていると心得ています。

彼らは環境と人に配慮し、品質を重んじて9つの100%グラン・クリュ シャンパーニュを造っています。

*持続可能な発展とは、社会面で安全で快適な仕事の場を提供し、経済面で業務上経済的安定を継続させ、環境面でブドウ畑に配慮し地球への負担を抑える点を考慮した、活動の促進を意味します。

このワインは

ピノ・ノワール80%、シャルドネ20%安定した品質を保つため、リザーブワインを30~50%ブレンドしています。
ドサージュ9g/L。

テイスティング

チェリーの様な甘い香りで、味もちょっと甘めかな。
酸味と泡は程々。
あまり強い印象が無いので、むしろ何にでも会わせる事が出来るシャンパンと言えます。
尖ったシャンパンが好きならば他のシャンパンをチョイスした方がいいかもしれません。

飲んだ日:2013-06
飲んだ場所:エノテカ
買った場所:エノテカ
価格:6,000円
インポーター:エノテカ

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!