食べ歩き 鶏王けいすけ 秋葉原店 秋葉原/ラーメン 7点

近くの秋月電子通商に寄ったついでに思わず寄ったのが鶏王けいすけ。

鶏の脚が一本チャーシューの代わりに入っている事で有名なお店です。

内観

店内は天井が高いのに狭さを感じる不思議空間。

メニュー

一番推しと思われる鶏白湯の鶏王らーめんをチョイスし、友人は鶏王つけめんをチョイス。

鶏白湯らーめん830円


見た目がワイルドな鶏脚1本が載った鶏白湯。
焦がしオニオンチップがたくさん浮いています。
トッピングにキクラゲというのは久しぶり。

麺はストレートで粘度が高いスープとの絡みは悪くはない。
スルッと食べ切れる量で、大盛りでも簡単に食べきれそう。

スープは鶏の旨味を前面に出した味わい。
鶏の旨味が感じられて、ああ、鶏白湯だなあという感じがします。
先日行った「ネジ式」がカエシ優勢だったので、醤油感がない鶏白湯に安心する。

鶏脚は案の定レンゲと箸では苦戦しますが、なんとか成敗。

鶏脚のインパクトが大きいですが、ラーメン自体の味わいは鶏白湯として悪くないという感じ。

ちなみにつけ麺はギリギリ6点レベルだったとか。

このお店は

関連ランキング:ラーメン | 秋葉原駅新御茶ノ水駅淡路町駅

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!