最近新しくできたお店らしく、東京各地にある産直屋系列のゆっけ小屋

料理はどのお店も非常に美味しいと思うのですが、今回新しくできたこのお店のワインはいささか高額過ぎるのではないかと思いました。
牡蠣は安くビールの管理もしっかりしているようですのでワインの値段付けだけ残念に思いました。

生牡蠣一個99円に吊られて入店。
一個目は99円、2個目は199円だそう。

牡蠣ラヴァーにはありがたいですが、1人2個までと安すぎなので制限アリです。

店員さんは高額なうにやユッケを鬼のようにオススメしてくれましたが、牡蠣目当てなので牡蠣のみで。
「みんな頼んでますよ!」と服を見に行った時の〇井の店員並みにグイグイおススメしてきます。

お通しは海老のビスク。
これがすごく美味しいです。

牡蠣も味は濃厚ではなかなか。

ビールはサントリーのマスターズドリームでとてもクリーンなお味。
ちゃんとサーバーを掃除している味わい。

グラスワインを頼もうと思ったらコストコやドンキにて3Lで1,600円程度のフランジアが700円くらいでかなり萎えました。


ボトルワインもコストコで見たことがあるものばかり。
カークランドはコストコのオリジナルブランドですからね…コストコでしか販売していません。
ジャフランのムルソーはコストコで高くとも4,500円しないがここでは15,000円と超高級ホテルも凌駕する中々の値段。
私はコストコワインヘビーユーザー過ぎなのでワインの銘柄と値段が脳内リンクします。

ワインに関しては値段を考えると飲む理由がないですね。
ビールは美味しかったのでビールを飲むべき。
それか日本酒?

しかしながら店内は清潔で気持ちの良いお店でした。
ワインに関してのみ疑問。

適正価格ではないというのは自分の中で低得点です。

このお店は

ゆっけ小屋 裏うに小屋渋谷2号店

個室:なし
グラス:未確認
予算:5,000円
オススメ度:4点