ビール いわて蔵ビール(世嬉の一酒造株式会社)/東北魂ビール ありがとう10年エール (2021年3月4日~)

最終更新日

震災復興から10年経った今年に東北11社が地域のお米、ホップを使用して販売しているビール。

全種類飲んでみたかったのですが、残念ながらこれのみ。

 

ビアデータ

ビール名:TOHOKU DAMASHII ARIGATO 10 NEN ALE
生産地:日本 岩手県
生産者:SEKINOICHI SHUZO
アルコール:5%
IBU(苦さ 平均15~20):
モルト:
ホップ:IBUKI
タイプ:IPA
価格:605円
インポーター:

ブリュワリー

1995年に立ち上げた「いわて蔵ビール」は、世嬉の一酒造の酒造りの技と、醸造士の経験と知識により生まれたクラフトビールブランド。
これまで多くの国際大会で受賞し、高い評価をいただいています。
定番の八種に加え、さまざまなシーンで楽しんでいただけるよう、季節限定ビールなど種類も豊富。
オーダーメイドビールのご注文も承っており、オーガニックビール醸造も人気です。

このビールは

東北魂ビール プロジェクトとは、東北のクラフトビールのブルワーが集まり、世界に通用するビール造りをするために技術研鑽し、お互いに高め合うプロジェクトです。
プロジェクトの結果として毎年数本の仕込みを行います。
今回、コロナ禍ということもあり、集まることができませんでした。
ただ、震災から10年という節目に、多くのお客様に感謝の気持ちを込めて、東北6県の11のブルワリーが地元の米、ホップを使用し、それぞれのブルワリーの自信のあるビールを醸造することにしました。
今回、3月11日に向けて、11社のブルワリーから限定にはなりますが、東北魂ビールプロジェクトビールを出荷いたします。

このビールは、お客様へ私たちいわて蔵ビールの 感謝の気持ちを込めて醸造したビールになります。
岩手の酵母、ホップ、お米を使用してお客様に 震災から10年たって元気になった岩手を感じて いただきたく、名前を「ありがとう 10年エール」 にしました。

テイスティング

濁りオレンジがかった黄金色。
苦味を感じるホップの香り。
苦味はあるが、ミルキーさもある。
余韻は長い。

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!