ビール ウィアード・ビアード/オレンジ&ブラック

少々のオレンジとチョコの香りと味わいがありながら、低めのアルコール度数で飲みやすい仕上がりになっています。

ブリュードッグのイベントに提出されたビールレシピの様です。

ビアデータ

ビール名:ORANGE AND BLACK – AN ORANGE CHOCOLATE STOUT
生産地:イギリス
生産者:WEIRD BEARD
アルコール:5.5%
IBU(苦さ 平均15~20):
モルト:
ホップ:
タイプ:ピルスナー
価格:990円
インポーター:ウィスク・イー

ブリュワリー

2013年初頭にロンドンのビールシーンに蹴りを入れ、叫び声を上げて生まれたウィアード・ビアードは、ステレオタイプ化されることを望んでいません。
クラシックなスタイルに加えて、前向きで、ホップにフォーカスしたビールを愛しています。
ビールを飲む人を特に彼ら自身のビールで満足させ、熱狂させ、楽しんでもらいたいと考えています。
実験的でありもしかしたら不適合な彼らのさまざまなフル・フレーバーの中心的ビールとスペシャル・ビールには、創造性の限界を押し広げる多数の驚きと1回限りのサービスが追加されています。
ボトル・ショップ、本物のエール・パブの小樽、世界中の最高のバーで彼らのビールを見つけるでしょう。
仕掛けもくだらないことも、ホップを知らずに跳ぶ(ホップ)することもありません。
西ロンドンで手作りの素晴らしいビールを醸造しています。

このビールは

ロンドンのカムデン・タウンにあるブリュードッグによるブリュードッグ2020コラボフェスに招待されてうれしく思いました。
私たちは頭を付き合わせて、丸い菓子に触発されたこのレシピを考え出しました(更にひねりを加えてね!)
穀物に大量のライ麦とスパイスを加え、ローストしたカカオニブ、オレンジ・ピール、カルダモンをホットサイドとコールドサイドの両方に詰めました。
その結果、ホップとオレンジピールの両方から心地よい柑橘系のキャラクターが入った、飲みやすい5.5%のチョコレート・スタウトができあがります。

テイスティング

漆黒。
ローストコーヒーの香り。
オレンジはまだ見つからない。
味わいというか口腔内を抜ける香りに少し果物…オレンジを発見。
見た目に比べて結構さっぱりしている。

wineninja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

error: Content is protected !!