ニュージー忍者がアメリカ、オレゴン州での任務を成功させお土産に持って帰ってきてくれたのがギガンティック・ブリューイング・カンパニー

ラベルがキャッチーでカラフル。
色々なアーティストにラベルを依頼しているようで、これは集めたくなる。
このアート・デザイナーはクリスタルな立体造形を作るジュード・バーガーソン。
それをそのままイラストにしたようです。
ポラライズド(偏光:光の乱反射をカット)ヘイジーIPA

ブリュワリー

ギガンティックでは、オレゴン州ポートランドで最高のIPAを作る、季節ごとにエキサイティングで風味豊かなビールを製造するという2つの方法しかありません。
その大部分は1回しか醸造されません。
彼らの目標は、古典的なスタイルの新しい解釈を作成し、それらの同じスタイルのガイドラインを完全に無視し、創造的な性質が生み出すものが何であれ醸造することです。


彼らは単純な原則に固執します – 決して隙を与えないでください。
彼らは、たくさんのビールを作るのではなく、優れたビールを作ることに力を注ぐマイクロ・ブリュワリーであり、頑固に小さいままでいることを誓います。
ギガンティックは名前の付いたラベルを付けるだけではなく、努力、想像力、そしてドライウィットをすべてのボトルに入れています。

このビールは

ラベルアーティストはジュード・バーガーソン。
68番目のビール。
「すべてのものに周波数と振動があります」 – ニコラ・テスラ

BREW SHEET

国:アメリカ オレゴン州ポートランド
アルコール:7.0%
初期比重:
IBU(苦さ 平均15~20):
モルト:
ホップ:シトラ、モザイク、クリスタル
タイプ:ヘイジーIPA
価格:1,400円(現地では500円くらい?)
インポーター:

テイスティング

トロピカルフルーツの香り。
フルーティで優しい苦味。
モルティでジューシーな甘み。
後味は日本ビールのように意外とスッキリ。