有名なブリュードッグとノルウェーのアムンセン・ブリュワリーのコラボビール。

ノルウェーは寒い所だから濃いビールが得意なのでしょうか。
面白いコラボビールを楽しんでみたいと思います。

ブリュードッグ&アムンセン/マローマフィア

ブリュードッグ マローマフィア 瓶 330ml

ブリュードッグ&アムンセン/マローマフィア
ブリュワリー
ブリュードッグはコラボではないビール紹介時にHPを訳しているので今回はアムンセン・ブリュワリーを訳しました。

アムンセン・ブリュワリーはオスロに拠点を置く醸造所で、最高品質のビールを生産することに重点を置いています。
彼らのモットーは、現代の職人として自分自身を良く見つめている職人によって作成されたもので、手工芸品、エール、ラガー、サワーを生産しています。

アムンセンでは、彼らが信念を信じるだけでなく、革新的で創造的で、最高レベルのビールを創り上げるために努力しています。
彼らの国際チームは何十年にもわたる経験を積み重ね、醸造所から出荷されるあらゆる製品に支えられています。
オスロの最大の醸造所であり、ノルウェーで最も急速に成長している醸造所の1つで、2011年には5hLが消費される醸造パブで有機的な成長を続けてきました。
2013年には最初の10hL生産施設を建設しました。
需要と空間が拡大するにつれて、2016年には新たに3500平方メートルの42hL醸造所に拡大していきます。
品質、一貫性、革新と情熱によって日々運営しています。

ブリュードッグ&アムンセン/マローマフィア

このビールは
最近欧州のコラボレーションシリーズの一環としてアムンセンを歓迎しました。
6月の「熱」の中であなたを冷やしてくれるような軽くてキレのあるものを作り出したいと思っていましたか?
いいえ、まだその機会ではありません!
それは面倒だしどこかにやってしまい、今ここにはアルコール12%のロシアン・インペリアル・スタウトを完成させました!
ココア、コーヒー、マシュマロを加えて醸造したマロー・マフィアは、一口でガツンときますが、尊敬の念をもってそれを扱えば、このビールはあなたの新しい親友になるでしょう。

BREW SHEET
アルコール:12%
IBU(苦さ 平均15~20):75

ブリュードッグ&アムンセン/マローマフィア

テイスティング
漆黒。
泡には赤みがかかっている。

ブリュードッグ&アムンセン/マローマフィア
チョコ、コーヒーの香り。
炭酸が強い。
アタックも強い。
非常に苦味があるが、引き際は早くすっきりとコクがある。
とにかく重く、アルコール度表示よりも酔いが回りやすい。