長野県限定の諏訪浪漫ビール

くろゆりの名前が付くスタウトビール
黒くなるまでローストした大麦(モルトとは限らない)を使用し、上面発酵によって醸造されるものを指す。

 

ブリュワリー

1999年8月に醸造を開始したブリュワリーです。
常勤の杜氏達が日本酒造りで培った技術を生かしてビールを醸しております。
仕込み水には日本酒の仕込みにも使っている霧ヶ峰の伏流水と、名湯上諏訪温泉を使用。原料には良質な大麦を100%使用して丁寧に醸造したプレミアムビールです。

キレのある旨いビールを醸すには、酵母が活発に活動しなければなりません。
麗人の井戸水は「軟水」であるため、酵母の活動を助ける「ミネラル」を多く含んだ「上諏訪温泉」をブレンドし、ビールを仕込んでいます。
「温泉の匂い」は発酵ガスとともに空気中に排出され、キレのあるビールが誕生します。

このビールは

イングランドでよく造られているのがスタウトビール。
長野県を代表する高山植物「くろゆり」をイメージした、いわゆる黒ビールです。
甘くなりすぎないように、スタウトビールの香りにこだわって醸した「くろゆり」は、「黒ビールは甘いので苦手」という方にも非常にご好評をいただいております。

BREW SHEET

アルコール:5%
初期比重:
IBU(苦さ 平均15~20):
モルト:麦芽
ホップ:
タイプ:スタウト
価格:350円

テイスティング

黒色。
ほんのり甘みがあり、酸を感じる。
苦みは強くない。
味わい深い。