ワイン忍者

日々ワインの事を色々考えているので、それらについて書いていこうと思っています。折角買ったワインを持ち込めるお店、ロマネコンティとか5大シャトー等ではなく(勿論飲める機会があれば嬉しくて書きます)、もっと身近にあるワインの事や、ワインに合う市販のおつまみ、食べ歩いたお店を書いていきます。

カテゴリー: 飲んだワイン Page 2 of 26

飲んだワイン カサ・シルヴァ/クール・コースト ピノ・ノワール2015 7点

コノスル以外でチリのピノ・ノワールをあまり飲んだことが無く、飲んでみたら面白いと感じたのがクール・コースト ピノ・ノワール


HPでは太平洋から8㎞離れた畑とありますが、データシートのPDFを見ると7㎞に短縮されておりました。
若干どちらが正しいのか気になるところですが、美味しいものは美味しい。

続きを読む

飲んだワイン ケイ・ダブリュー・ヴィ カセドラル・セラー カベルネ・ソーヴィニヨン2016 7点

南アフリカのワインを勉強した人ならば誰でも知っているKWV

あまり好んで飲まないのですが、たまたま飲む機会がありました。
思ったよりも美味しく、久しぶりに南アフリカのワインを色々と飲んでみたくなりました。

続きを読む

飲んだワイン ケイ・ダブリュー・ヴィ/カセドラル・セラー シラーズ2015 7点

南アフリカのワインを勉強した人ならば誰でも知っているKWV

あまり好んで飲まないのですが、たまたま飲む機会がありました。
思ったよりも美味しく、久しぶりに南アフリカのワインを色々と飲んでみたくなりました。

ケイ・ダブリュー・ヴィ/カセドラル・セラー シラーズ2015

続きを読む

飲んだワイン ジャン・バルモン/カベルネ・ソーヴィニヨン2016 6点

久しぶりに飲んだラングドック地域。


ジャン・バルモンは初めて飲みました。
税抜き1,000円以下で販売しているお店もネットにはあるので、それくらいの値段ならば問題なくそれなりに美味しく飲めると思います。

ジャン・バルモン/カベルネ・ソーヴィニヨン2016

続きを読む

飲んだワイン ゴールデン・カーン/ピノタージュ2017 6点

久しぶりに飲んだ南アフリカのワイン、ゴールデン・カーン


ピノタージュ自体が最近あまり遭遇しなくなってきていますが、たまに飲むとこんなブドウもあったなと感じます。
単品で飲んだのでやや物足りないイメージでしたが、肉やチーズと合わせたらもっと美味しくなりそうなポテンシャルは感じます。

続きを読む

飲んだワイン ハメッケン・セラーズ/ミラーダ テンプラニーリョ シラーズ2017 6点

基本は黒いラベルですが、ミラーダ テンプラニーリョ シラーズのハロウィンラベルが今年になって安売りしていたので迷わず購入。


HPを見るとワインの情報が一緒だったので多分「アレグランサ」という名前でも販売しているようですが、ラベルと名前だけインポーターのオーバーシーズ(ドンキホーテ?)仕様のミラーダになって価格もかなり安くなっている模様。
中身が一緒ならばミラーダを購入した方が全然いいですね。

続きを読む

飲んだワイン ビニャ・ソルサル/ガルナッチャ・ブランカ2016 6点

ワイナリー名の「ソルサル」はスペイン語で鳥の「つぐみ」のことで、熟したブドウをついばみに来たり、いつも一緒にいる「ソルサル」は彼らのワイナリーの象徴なのでワイナリー名に名付けているそう。


ガルナッチャ・ブランカはすっきりフレッシュで大きな特徴がないですが、それゆえにどんな料理とも合わせられるのがこのワインの特徴だと思います。
単品では物足りなさを感じる可能性があります。

続きを読む

飲んだワイン ブノワ・ラガルシー/シャトー・キャップ・ド・オー ブライ2010 6点

ボルドーでも結構広い地域なのにあまり飲む機会のない右岸AOCであるブライ


マルゴーの対岸にある結構な広さのAOCですが、日本にはあまり多く入荷していないのかほとんど飲んだことがありません。
飲んだ母数が少なすぎて「ブライらしさ」がどんなものかはわかりませんが、可もなく不可もなくな感じの味わいでした。

続きを読む

飲んだワイン シャトー・ヴァラッド/エタンダール・ド・シャトー・ヴァラッド2012 7点

シャトー・ヴァラッドのセカンドワインですが、明けてから数日の方がかなりおいしいとの事で、アン プティプーにてグラスで注文。

メルロー主体で早飲みができる感じですが、確かに香りも味わいも落ち着いていて美味しかったです。
むしろファーストの熟成したものを飲んでみたくなりました。

続きを読む

飲んだワイン ボデガ・ノートン/ジェルノ・ランジュ2006 9点

クリスタル装飾品で有名なスワロフスキーが所有するボデガ・ノートン


クリスタルのように繊細な…というわけではなく、かなりどっしりとしたワイン。
どっしりですがエレガントさもある、高級ボルドー的な味わいのワイン。
マルベック好きならばアシャヴァル・フェレールと同じく一度は飲んでみるべきワイン。

続きを読む

Page 2 of 26