ワイン忍者

日々ワインの事を色々考えているので、それらについて書いていこうと思っています。折角買ったワインを持ち込めるお店、ロマネコンティとか5大シャトー等ではなく(勿論飲める機会があれば嬉しくて書きます)、もっと身近にあるワインの事や、ワインに合う市販のおつまみ、食べ歩いたお店を書いていきます。

カテゴリー: ワインが飲めるお店 (Page 1 of 2)

東京でワイン持ち込みができるお店BYO 魚介ビストロ sasaya BYO 品川魚貝センター 品川 / ビストロ、イタリアン 7点

「圧倒的コスパ」と自分達でメニューに書いているだけあって、ワインが安く飲める魚介ビストロ sasaya

南部鉄酒場 豚バルBYO 神田店等と同じ系列でしょうか。
基本的にグラスではなくボトルで飲んだ方が安いので、大人数で行く方が良いでしょう。

続きを読む

東京でワイン持ち込みができるお店BYO ダ マサ 西荻窪/イタリアン 10点

西荻窪駅という地元民以外は中々降り立たない場所にあるダ・マサ

しかも駅からちょっと離れた場所にあるので、これまた地元民以外は中々通りがかりに寄るという事は中々無いのですが、是非とも決め打ちで行って欲しいお店の一つです。

続きを読む

東京でワイン持ち込みができるお店BYO 南部鉄酒場 豚バルBYO 神田店 神田、新日本橋/バル・バール 5点

近くのフレンチで食事をし、さんざん飲んだ後に訪問したのが豚バルBYO

八重洲にもあるチェーン店で、昔はワインの試飲会などもしていた記憶があります。

ルイ・ラトゥール/モンラッシェ グラン・クリュ1987

続きを読む

ワインが飲めるお店 L’ESSOR (レソール) 乃木坂駅/モダンフレンチ 9点

飛躍・発展を意味するレソール。

 

伝統的でありながらモダンフレンチを標榜する温故知新なお店。

ワインの持ち込みにも対応しており、夜も来てみたいお店。

L'ESSOR (レソール) 乃木坂駅/モダンフレンチ

続きを読む

アントニオ デル ポライオーロ

ワインが飲めるお店 アントニオ デル ポライオーロ 品川/イタリアン、ダイニングバー 7点

とにかく席が狭いが大人気のアントニオ デル ポライオーロ

以前はワイン持ち込みもしていた?ようですが、お伺いしたところ現在は対応していない模様。

アントニオ デル ポライオーロ

続きを読む

スマイルダイニング スイッチ

ワインが飲めるお店 スマイルダイニング スイッチ 武蔵小金井/ダイニングバー、ワインバー 8点

若いカップルが頑張るお店「SWITCH」。

新しくできたお店と友人に聞いて早速訪問してみました。
今後はワインの持ち込みも可能にしていくという事です。
スマイルダイニング スイッチ

以前は老人夫婦が営む飲み屋だったという事ですが、一気にお洒落なダイニングバーへ。

続きを読む

ワインが飲めるお店 エノテカ・ミレ 大阪、梅田(大阪市営)、梅田(阪神)/ワインバー、カフェ 7点

グランフロントオープンと共にできたエノテカ

ハービス店よりも比較的リーズナブルなワインが多いようにも感じられます。
イベント性のあるワインはハービスの方が多いイメージ。

ワインが飲めるオススメのお店 0004 エノテカ・ミレ 大阪、梅田(大阪市営)、梅田(阪神)/イタリアン、ワインバー、カフェ

Lucien Le Moine/ Chassagne Montrachet 1er Cru La Romanée2011
濃厚さと蜂蜜っぽい香り。 香りが非常に良いのでグラス選別をしっかりしたい。 色合いは濃くないが、パワーがある。

続きを読む

Taverna Coccorana (タベルナ コッコラーナ)

ワインが飲めるお店 タベルナ コッコラーナ 新福島、福島、中之島/イタリアン 7点

福島区の中でも美味しい料理が出ると有名なコッコラーナ

忍者仲間の年収忍者と外人忍者と3人でワインを飲みに行ってみました。

Taverna Coccorana (タベルナ コッコラーナ)

続きを読む

ワインが飲めるお店 ロブスター&シャンパン Ebizo 神泉、渋谷/ビストロ、シーフード 8点

道玄坂はカップルだらけですが、それ故にカップルが楽しく飲めるお店が多くあります。
食べ終わったらどこに行くつもりですか?お爺ちゃんは許しませんよ?

その中でもワインが美味しく飲めるこのお店に来てみました。
持ち込みもできるらしく、3,000円/本。

続きを読む

アン プティプー

東京でワイン持ち込みができるお店BYO アン プティプー 町田/ワインバー 8点

2016年から町田にあるワインバー アン プティプー。

フランス語で「ほんの少し」という意味。
「ほんの少しの幸せが降り注がれればとびきりの贅沢になる」そんな想いが店名に込められているそうです。
アン プティプー

続きを読む

Page 1 of 2

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén