昔からシチリアのワインが大好きなのですが、土着品種ではなくメジャー品種のフィーナも飲んでみました。

安価ではありますが、しっかりとした作り手のフィーナ。
責任者のブルーノ氏はサッシカイアのジャコモ・タキス氏の醸造アシスタントをしていた実力派。

続きを読む