ワイン忍者

日々ワインの事を色々考えているので、それらについて書いていこうと思っています。折角買ったワインを持ち込めるお店、ロマネコンティとか5大シャトー等ではなく(勿論飲める機会があれば嬉しくて書きます)、もっと身近にあるワインの事や、ワインに合う市販のおつまみ、食べ歩いたお店を書いていきます。

カテゴリー: コート・ド・ニュイ地区 Page 1 of 5

飲んだワイン アンリ・ジャイエ/ヴォーヌ・ロマネ クロ・パラントゥ1997 10点

いわゆる神の手と言われているアンリ・ジャイエ

家にたまたまあった1本を友人忍者の仕事の打ち上げに持っていきました。
昔は高島屋で5万円くらいの価格で、良年ではなく見向きもされなかったこの1997年も現在は100万円以上の価格に。
若いワインは熟成して感じられ、熟成したワインは若く感じられるというジャイエのワインを味わい尽くしました。

続きを読む

飲んだワイン ブシャール・ペール・エ・フィス/ラ・ロマネ グラン・クリュ1997 10点

友人の外人忍者が海外のオークションで競り落としてきてくれたので非常に状態が良かったラ・ロマネです。

かなり状態が良かったので、一緒に飲んだアンリジャイエのクロ・パラントゥーと張り合えるくらいしっかりと主張のあるワインでした。
いいワインの競合を楽しめたのは私の様なジジイにとって冥途の土産。

続きを読む

飲んだワイン ドメーヌ・ド・ラ・プス・ドール/シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ2013 8点

いつものようにふる川で持ち込みのワイン会をしたところ、友人の外人忍者がおもむろに持ってきたのがこのレ・ザムルーズ

まだまだ若かったのですが、当然のように非常に美味しくいただきました。
レ・ザムルーズは色々お金持ちの友人に飲ませていただきましたが、確かにどれも美味しいと思います。

続きを読む

飲んだワイン ジェラール・ラフェ/ジュヴレ・シャンベルタン プルミエ・クリュ ラヴォー・サン・ジャック2013 8点

現在は娘さんも一緒にワイン作りをしているジェラール・ラフェ

父親のジャン・ラフェの頃より繊細になったとも言われます。
非常に濃厚でパワーのあるワイン。
繊細だけど力強い。

続きを読む

飲んだワイン ドメーヌ・コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ/ボンヌ・マール グラン・クリュ2009 10点

持ち込みワイン会に外人忍者が持ってきてくれたのがヴォギュエ

お金持ちな友人に乾杯しながら、感動しつつ飲ませていただきました。
以前飲んだ時と違い、今回はワインに詳しいニュージー忍者とのワイン会でしたのでかなり熱い談議が繰り広げられました。
ワイン・ギーグ(オタク)飲み会は最高です。

続きを読む

飲んだワイン メゾン・ルイ・ジャド/ジュヴレ・シャンベルタン プルミエ・クリュ クロ・サン・ジャック2012 10点

友人が海外のワインオークション「スペクトラム」で競り落としてきてくれたジャドクロ・サン・ジャック

熟成高級ピノのダシの味わいもありながらも力強さがあるという物凄いワインでした。
さすが1級なのに特級と同じ値段で取引されているだけはあります。
ずっと飲んでみたかった憧れのワインの一つでした。

続きを読む

飲んだワイン ドメーヌ・ペロ・ミノ/マゾワイエール・シャンベルタン グラン・クリュ ヴィエイユ・ヴィーニュ2011 9点

ウメムラの福袋で引き当てたペロ・ミノを開放する日が来ました。

静まれ俺の右手よ。
美味しいのですが、熟成したらもっともっと美味しくなると思います。
私は寿命の関係で10年とか待てないので早めに飲んでしまいます。

続きを読む

飲んだワイン モンジャール・ミュニュレ/エシュゾー グラン・クリュ2012 8点

久しぶりに飲んだモンジャールエシェゾー

6年の熟成ではまだまだ足りない位のポテンシャルの高さ。
正直飲むのが早すぎたかなとは思いましたが、これはこれで若さを楽しむという意味では面白い。

続きを読む

飲んだワイン ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ/グラン・エシェゾー2000 10点

医療忍術の師匠が「なんかうめえワイン持ってきてやる」と言って持ってきたのがこのDRCグラン・エシェゾー

飲んだ頃は11万円くらいでしたが、現在は倍以上の価格になっていてびっくり。
ワインがある意味株よりも確実に儲かる投機ビジネスというのも理解できます。

続きを読む

飲んだワイン ドメーヌ・アルロー/シャンボール・ミュジニー2014 8点

ウメムラの福袋に入っていたドメーヌ・アルロー


残念ながら明らかに若過ぎでしたが、それでも十分美味しいワインでした。
エレガントさと若さゆえの過ち…じゃなかった粗削りさが同居している素敵なワインでした。

ドメーヌ・アルロー/シャンボール・ミュジニー2014

続きを読む

Page 1 of 5