ワイン忍者

日々ワインの事を色々考えているので、それらについて書いていこうと思っています。折角買ったワインを持ち込めるお店、ロマネコンティとか5大シャトー等ではなく(勿論飲める機会があれば嬉しくて書きます)、もっと身近にあるワインの事や、ワインに合う市販のおつまみ、食べ歩いたお店を書いていきます。

カテゴリー: ブルゴーニュ Page 1 of 6

飲んだワイン ドメーヌ・アルロー/シャンボール・ミュジニー2014 8点

ウメムラの福袋に入っていたドメーヌ・アルロー


残念ながら明らかに若過ぎでしたが、それでも十分美味しいワインでした。
エレガントさと若さゆえの過ち…じゃなかった粗削りさが同居している素敵なワインでした。

ドメーヌ・アルロー/シャンボール・ミュジニー2014

続きを読む

飲んだワイン ドメーヌ・レミ・ジョバール/ムルソー レ・ナルヴォー2009 8点

どこかのインポーターの試飲会で格安で売っていたので購入したドメーヌ・レミ・ジョバール


数本買っておけばよかったと思える美味しさ。
1級畑ではないですが、お値段は1級畑並というところにその味わいへの自信を感じます。

続きを読む

飲んだワイン ル・ブルジョン ブルゴーニュ ピノ・ノワール2017 7点

ブルゴーニュの一番安い地方名ピノ・ノワールといえども現在では1,500円以上、有名な作り手だと6,000円以上するものもありますが、ル・ブルジョン ブルゴーニュ ピノ・ノワールは1,000円以下。


フィラディスが瓶詰めされていないバルクワイン状態で輸入し、加工所と記入のある南アルプスワインアンドビバレッジ株式会社で瓶詰めしているものなのでしょうか。
それでも安くブルゴーニュのピノ・ノワールが飲めるのならば嬉しいことです。

続きを読む

飲んだワイン オリヴィエ・ルフレーヴ/シャブリ レ・ドゥー・リヴ2014 7点

忍術の恩師との飲み会でワインが足りないと気が付き購入したのがオリヴィエ・ルフレーヴシャブリ レ・ドゥー・リヴ

 

お値段は恩師と飲むのには安いくらいですが、普段飲みにはかなり高価。

清水の舞台を飛び降りるつもりで購入しました。

村名ですが十分おいしさを感じる味わいでした。

続きを読む

飲んだワイン オリヴィエ・ルフレーヴ/ムルソー プルミエ・クリュ ポリュゾ2013 8点

エノテカイチオシのオリヴィエ・ルフレーヴ


お値段はどんどん高騰してきましたが、それでもドメーヌ・ルフレーヴに比べたらまだ購入できる価格です。
伝統的なブルゴーニュらしい味わいで、クリーミーですがそこまで濃厚過ぎない味わい。

続きを読む

飲んだワイン カミュ・ペール・エ・フィス/シャンベルタン グラン・クリュ2011 8点

割と安価なワイン福袋などで「グランクリュ入っています」の言葉で購入すると大抵入っているカミュ・ペール・エ・フィス

ネットでも全体的な評価はあまり高くなく、要らない子みたいな可哀そうな扱いなのですが、値段に比例してそれなりに美味しい。
やや薄味ですが、グラン・クリュ入門編としては優秀だと思います。
その中でも最高峰のシャンベルタンを飲んでみました。

続きを読む

飲んだワイン ドメーヌ・ローラン・ペール・エ・フィス/ニュイ・サン・ジョルジュ レ・カトル・ヴィーニュ2013 7点

ワインショップ・ウメムラ6本5万円の福袋に入っていたワインがドメーヌ・ローラン・ペール・エ・フィス


文字がオシャンティーでニュイ・サン・ジョルジュと最初気が付きませんでした。
ドミニク・ローランが2006年から息子のジャンと共に始めたドメーヌ。

飲んだワイン ドメーヌ・ローラン・ペール・エ・フィス/ニュイ・サン・ジョルジュ レ・カトル・ヴィーニュ2013 7点

続きを読む

飲んだワイン ジャンテ・パンショ/ブルゴーニュ オー・コート・ド・ニュイ ルージュ2012 7点

日本では入荷と共に売り切れとなる大人気のジャンテ・パンショ


いつかグラン・クリュを色々飲んでみたいと思いつつも一番手頃なレンジのものを購入してみました。
エレガントな味わいを想像しておりましたが、想像以上に荒々しさを感じて良い意味で予想を覆されました。
もっと高いレンジのワインは美味しいのではないでしょうか。
一度は飲んでみたいものです。

続きを読む

飲んだワイン ドメーヌ・アンヌ・エ・エルヴェ・シゴー/シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・シャルム2008 8点

2013年までは確認できましたが公式HPからも今は外されているエルヴェ・シゴーシャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・シャルム


2013年までは確認できましたが畑を貸借していたのか売却したのか…とにかく現在はカテゴリーに入っていないようです。
という事はバックヴィンテージでしか飲めないので結構貴重なワインという事でしょうか。
見かけたら即買いです。

続きを読む

飲んだワイン ジェラール・ラフェ/シャンボール・ミュジニー2011 8点

現在は娘さんも一緒にワイン作りをしているジェラール・ラフェ

父親のジャン・ラフェの頃より繊細になったとも言われます。
シャンボール・ミュジニーはその繊細さをよく反映している村名ワインだと思います。

続きを読む

Page 1 of 6