ボルドーでも結構広い地域なのにあまり飲む機会のない右岸AOCであるブライ


マルゴーの対岸にある結構な広さのAOCですが、日本にはあまり多く入荷していないのかほとんど飲んだことがありません。
飲んだ母数が少なすぎて「ブライらしさ」がどんなものかはわかりませんが、可もなく不可もなくな感じの味わいでした。

続きを読む