ワイン忍者

日々ワインの事を色々考えているので、それらについて書いていこうと思っています。折角買ったワインを持ち込めるお店、ロマネコンティとか5大シャトー等ではなく(勿論飲める機会があれば嬉しくて書きます)、もっと身近にあるワインの事や、ワインに合う市販のおつまみ、食べ歩いたお店を書いていきます。

カテゴリー: サンテステフ

飲んだワイン シャトー・カロン・セギュール/シャトー・カプベルン2015 7点

かつてはシャトー・カプベルン・ガスクトンという名前でしたが、カロン・セギュールと共に買収され2013年からシャトー・カプベルンに変更。

カロンとは違う進化を遂げた独自のワインです。
ボルドーらしい色合いと味わい。
わかりやすくて美味しいワインと言えます。

続きを読む

飲んだワイン シャトー・モンローズ1962 8点

「バラの丘」の意味を持つモンローズ

56年前の農作物からの加工品が現代で飲めるというのはとても素晴らしい。
お酒以外だと梅干しくらいしかそれだけの年月を越えて美味しく口に入れられるものが思いつきません。
それだけの年月を感じさせつつもまだ美味しいワインに感謝です。

続きを読む

飲んだワイン シャトー・モンローズ1981 9点

「バラの丘」の意味を持つモンローズ

38年前の農作物からの加工品が現代で飲めるというのはとても素晴らしい。
お酒以外だと梅干しくらいしかそれだけの年月を越えて美味しく口に入れられるものが思いつきません。
それだけの年月を感じさせつつもまだ美味しいワインに感謝です。

シャトー・モンローズ1981

続きを読む

飲んだワイン シャトー・ラフォン・ロシェ2013 7点

コストコにて2,900円程で販売していたのでマッハで購入したオー・メドック4級のシャトー・ラフォン・ロシェ2013


2013というオフビンテージだからのプライスだろうが3,000円以下は安すぎる。
2013ならではのエレガントさがパワフルなイメージのサンテステフのワインを綺麗目に仕上げている印象。
香りもよく、飲み心地がとてもいい。

続きを読む