ワイン忍者

日々ワインの事を色々考えているので、それらについて書いていこうと思っています。折角買ったワインを持ち込めるお店、ロマネコンティとか5大シャトー等ではなく(勿論飲める機会があれば嬉しくて書きます)、もっと身近にあるワインの事や、ワインに合う市販のおつまみ、食べ歩いたお店を書いていきます。

カテゴリー: ボルドー Page 1 of 3

飲んだワイン シャトー・マレスコ サン・テグジュペリ1976 8点

友人のから揚げ忍者が私の結婚記念年のワインであるシャトー・マレスコ サン・テグジュペリ1976を持ってきてくれました。


あの「星の王子様」の作者であるアントワーヌ・ド・サンテグジュペリの曾祖父が1827年に所有者となっていたことから今もワイナリーの名前になっています。
1976年のワインを飲めるなんて非常に幸せです。
ピークは過ぎていると思われますが、貴重なワインをいただきました。
シャトー・マレスコ サン・テグジュペリ1976

続きを読む

飲んだワイン ブノワ・ラガルシー/シャトー・キャップ・ド・オー ブライ2010 6点

ボルドーでも結構広い地域なのにあまり飲む機会のない右岸AOCであるブライ


マルゴーの対岸にある結構な広さのAOCですが、日本にはあまり多く入荷していないのかほとんど飲んだことがありません。
飲んだ母数が少なすぎて「ブライらしさ」がどんなものかはわかりませんが、可もなく不可もなくな感じの味わいでした。

続きを読む

飲んだワイン シャトー・ヴァラッド/エタンダール・ド・シャトー・ヴァラッド2012 7点

シャトー・ヴァラッドのセカンドワインですが、明けてから数日の方がかなりおいしいとの事で、アン プティプーにてグラスで注文。

メルロー主体で早飲みができる感じですが、確かに香りも味わいも落ち着いていて美味しかったです。
むしろファーストの熟成したものを飲んでみたくなりました。

続きを読む

飲んだワイン シュロデール・エ・シレー/シャトー・キルヴァン2011 7点

セカンド・ワインの会で出てきたシャトー・キルヴァン

これは…ファースト・ワインですね。
どうやら主催者が間違えてファーストを買ってきてしまった模様。
むしろ美味しいからいいのですが。
メドック3級。

続きを読む

飲んだワイン ドメーヌ・クラレンス・ディロン/クラレンドル ボルドー・ルージュ2010 7点

佐世保市のふるさと納税で入手したハウステンボス仕様のクラレンドル


裏ラベルはそのままクラレンドルでした。
オーブリオンのサードという位置付けの様ですが、オーブリオン感は全くなくカジュアルな印象です。
とは言え値段は高騰してきており、カジュアルに飲むにはやや高価になってきました。

続きを読む

飲んだワイン シャトー・レオヴィル・ポワフェレ2013 7点

意外にあまり飲んだことのなかったシャトー・レオヴィル・ポワフェレ


2013年メドックはあまり良くない年でしたので、比較的値段はこなれています。
オフ・ヴィンテージだからと言って美味しくないわけではなく、ワイナリーの頑張りが垣間見えてむしろ美味しく感じます。

飲んだワイン シャトー・レオヴィル・ポワフェレ2013 7点

続きを読む

飲んだワイン シャトー・ラグランジュ2014 7点

福袋を購入すると執拗に各社シャトー・ラグランジュを送ってくるので、毎年ヴィンテージ違いで入手できる人生です。


サントリーの資本が入ってからは味は当然美味しいですし、非の打ち所がないわけですが、たまには違うワインも福袋に入れて欲しいものです。
それでも飲むとやはり凄いなと思うのがボルドーメドック3級の実力でしょうか。

続きを読む

飲んだワイン ファミーユ・カーズ/シャトー・ランシュ・バージュ1988 9点

友人の外人忍者が昔好んで持ってきてくれていたワインがランシュ・バージュ1988


あまりによく持ってくるので、ワインを知らなかった頃はそれほど高くないのかと思っていましたが、非常に高価。
年代物なのにフレッシュに感じる力強さはボルドー5級とは思わせない美味しさです。

続きを読む

飲んだワイン シャトー・オー・バタイィ2006 7点

戦闘という意味を持つバタイィ(またはバタイエ)。


イギリスとの100年戦争時にフランスがイギリス軍をフルボッコにした土地であり、この名前が付いているという事です。
バタイィとオー・バタイィがあり、バタイィの方が評価は高い様です。

続きを読む

飲んだワイン シャトー・ラフォン・ロシェ2013 7点

コストコにて2,900円程で販売していたのでマッハで購入したオー・メドック4級のシャトー・ラフォン・ロシェ2013


2013というオフビンテージだからのプライスだろうが3,000円以下は安すぎる。
2013ならではのエレガントさがパワフルなイメージのサンテステフのワインを綺麗目に仕上げている印象。
香りもよく、飲み心地がとてもいい。

続きを読む

Page 1 of 3