ワイン忍者

日々ワインの事を色々考えているので、それらについて書いていこうと思っています。折角買ったワインを持ち込めるお店、ロマネコンティとか5大シャトー等ではなく(勿論飲める機会があれば嬉しくて書きます)、もっと身近にあるワインの事や、ワインに合う市販のおつまみ、食べ歩いたお店を書いていきます。

カテゴリー: コート・ド・ボーヌ地区

飲んだワイン ルシアン・ル・モワンヌ/シャサーニュ・モンラッシェ プルミエ・クリュ ラ・ロマネ2011 7点

エノテカがメインで輸入しているルシアン・ル・モワンヌ。

ブドウをプレスした後のジュースを試飲し、毎年どのブドウを購入するかを決めています。
どのワインも非常に高価ですが、外れが少ないともいえます。

ルシアン・ル・モワンヌ/シャサーニュ・モンラッシェ プルミエ・クリュ ラ・ロマネ2011

続きを読む

飲んだワイン ヴェルジェ/ピュリニー・モンラッシェ プルミエ・クリュ スー・ル・ピュイ2015 8点

ブルゴーニュ・ワインでスクリューキャップという珍しいヴェルジェのワイン

通常9,000円近くするようですが、信濃屋で5,500円+消費税で購入できました
スクリューキャップなのでもし年代物でもブショネの心配がないというのはいいかもしれません

ヴェルジェ/ピュリニー・モンラッシェ プルミエ・クリュ スー・ル・ピュイ2015

続きを読む

心に残ったワイン メゾン・ルロワ/コート・ド・ボーヌ・ヴィラージュ2010 9点

モノによっては還元香が強かったり容易に熱変化で吹きやすい為に敬遠気味だったルロワ

ドメーヌ品は10万円を優に超える自社畑の高級品で赤いキャップ・シールや赤い蝋を使用しているため、「赤キャップ」と呼ばれます
今回飲んだのはネゴシアン的な「白キャップ」ですが、既にかなりの値上がりをしています
あまり好きではなかったのですが、今回は非常に美味しく、ルロワを好意的に再評価するきっかけになりました

メゾン・ルロワ/コート・ド・ボーヌ・ヴィラージュ2010

続きを読む

心に残ったワイン ドメーヌ・ルフレーヴ/バタール・モンラッシェ グラン・クリュ2002 10点

10年近く前に購入してから家で熟成させていたルフレーヴ

そろそろ飲み頃ではないかと意を決し、フレンチのお店に持ち込んでみました
流石の出来栄えで、もう数年寝かせても十分美味しいのではないかと思われました

ドメーヌ・ルフレーヴ/バタール・モンラッシェ2004

続きを読む

心に残ったワイン ルイ・ラトゥール/モンラッシェ グラン・クリュ1987 10点

とても有名なルイ・ラトゥールの自社畑であるモンラッシェ

いつもの様に外人忍者に初めて飲ませていただきました
しかもグラスはテイスティンググラスレベル…
それでもとてつもなく美味しかったのは言うまでもありません

ルイ・ラトゥール/モンラッシェ グラン・クリュ1987

続きを読む

心に残ったワイン ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ/ヴォルネイ プルミエ・クリュ シャンパン 8点

ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ/ヴォルネイ プルミエ・クリュ シャンパン

確かにこの作り手のワインは全て美味しいので、心に残るワインではあります。
しかし私にとっては更に人生で忘れられない出来事に関連付けられているからです。

ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ/ヴォルネイ プルミエ・クリュ シャンパン

続きを読む

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén